我が家の次男犬、桃太郎。保護犬から可愛い可愛い我らが息子になりました!


by momotaro-love

2015年 04月 16日 ( 1 )

ちばわん 卒業!

c0364176_14013749.jpg

桃太郎、無事にボランティア団体ちばわんさんの保護犬を卒業しました!
つまり、正式に我が家の次男犬になりました!

昔、旦那が作ったナノブロックのワンコ。
桃太郎そっくりだった!昔から我が家に居たんだね。
運命の赤い糸が繋がっていたのかな?
それにね、桃太郎に会う前から、次のワンコにはモモちゃんって付けようって決めてたんだよ。
すごい偶然。って言うか運命だ!
桜と一緒に桃太郎が春を連れてきてくれました。

c0364176_14180104.jpg
昨年の11月、桃太郎が千葉県の愛護センターに捕獲されました。(画像はちばわんさんの愛護センターレポートからお借りしてます。)
c0364176_14355191.jpg
何故桃太郎が放浪していたのか、どんな風に暮らして来たのか、誰も分かりません。
ただ無事に生きていてくれて良かった。

ちばわんさんは定期的に愛護センターに出向いて、保護されている犬達の様子をレポートしています。→ちばわん 愛護センターレポート

そこにはたくさんの健気なワンコ達が居ます。
そして自分勝手な人間達のしわ寄せをそんな健気なワンコ達が背負っている現実がありました。

私も後から桃太郎の様子を、このレポートから知る事が出来ました。
c0364176_14420090.jpg
怯えてる様子から徐々に心を開いて行く様子がよく分かります。レポート、ありがたい。
色んな形で活用出来る素晴らしいブログです。

愛護センターの方、ボランティア団体ちばわんさん、沢山の方が桃太郎の命を繋いでくれました。
本当にありがとうございました。

c0364176_14062873.jpg

愛護センターからボランティア団体ちばわんさんに引き出してもらい、そして預かり親さんのぐぅた君家へ。

ぐぅた家は桃太郎の良いところを更に引き出してくれました。
優しいぐぅた兄ちゃん。頼りになる預かり親さん。
(画像は預かり親さんのブログ あずかりっ子ちゃんとぐうちゃんと♪ からお借りしました。)
寒い寒い場所から、愛が溢れる家庭犬になり、どれだけ桃太郎が幸せを感じた事でしょう。
預かり親さんの後を追ってピーピー言ってる姿が目に浮かびます。

ぐぅた家の皆さん、本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしく(*^^*)
ぐぅた君のおかげで、桃太郎は他のワンコにも優しく挨拶が出来ますよ!
桃太郎がやんちゃで甘えん坊、そして純粋で可愛いワンコだって紹介してくれていたブログ、毎日何度も何度も読んでました。今も何度も読み返してます。ブログの記事は桃太郎の成長記録としても宝物です(*^^*)

保護犬を家族に迎えたいって思っても、いきなり保護センターからって言うのはハードルがやはり高いものです。
犬好きな私でもそう思います。
犬を家族に迎える責任を知っていればいるほど慎重になります。
そんな橋渡しをちばわんさんや預かり親さん達がしてくれて、距離がぐっと縮まりました。
保護犬を家庭犬へ、とても大切な活動です。
どんな形になるか分からないけど、私も微力ながら協力したいと思っています。
桃太郎のブログを続けるのもほんの小さな協力です(*^^*)

c0364176_14260093.jpg
運命に導かれるようにこの子だ!と閃いた瞬間からあっと言う間に桃太郎が家族になりました。
自分でもびっくりです。
縁があるってこう言う事なのかも知れないですね。

まだ兄ちゃん犬のあおを思い出しては泣いてしまうことがある弱々な私。
そんな私のそばで桃太郎が寄り添ってくれます。ゴシゴシって不器用に身体を擦り付けて慰めてくれる。
桃太郎の懐の大きさを感じます。
c0364176_14262394.jpg
これから楽しいことばかりではなく、色んな事があると思うけど、あお兄ちゃんも含め私達夫婦2人プラス2ワンの家族で沢山幸せ作って行きます!
c0364176_14295706.jpg
桃太郎が一生安心できる場所を作って行きたいな。

改めて、皆さんありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします!

[PR]
by momotaro-love | 2015-04-16 14:01 | 桃太郎の日常 | Comments(2)