我が家の次男犬、桃太郎。保護犬から可愛い可愛い我らが息子になりました!


by momotaro-love
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2017年 07月 07日 ( 1 )

c0364176_09152609.jpg
桃太郎の幸せな姿を見てるのが幸せ。
新しいぬいぐるみをゲットしてご満悦な桃太郎。

さて、是非読んで欲しい記事を紹介します。
なんと桃太郎も出てますよ!

ロイヤルカナン(ドッグフードメーカー)が運営してるサイトでの記事です。
先日、知り合いのライターさんから「保護犬を家族に迎えた人にアンケートをお願いしたい」と連絡がありました。
そして桃太郎君の画像も何点かお借りしたいと。

保護犬の為になるなら、そしてこれから家族に保護犬を迎えようと思ってる人達の背中を優しく押せる力になれるなら。そう思って頑張って文字を重ねました。
そして溢れ出す想い(親バカとも言う)を乗せた文字と一緒に、「桃太郎が可愛すぎて選べないから!」とこれまた親バカ炸裂で(笑)沢山の画像も一緒に託しました。

出来上がった記事はライターさんの「保護犬」へのご意見と一緒に、私の親バカぶりが発揮された記事となりました。
ライターさんのように筆の力で、犬の幸せ、命の大切さを訴え続け、そして行動してる姿はとても頼もしく思いました。

保護犬のポテンシャル、可愛さが伝わるといいな。
そして「保護犬」なんて特別な犬は居なくて一緒に幸せを作ってくれる存在、ただの可愛い犬だって事が伝わるといいな。

もし今保護犬との出会いを形しようと思ってる人がいて、でも勇気があと少し足りないって時に、この記事が力になれたらいいな。

本当は保護犬なんて単語がなくなって、保護犬が居なくなるのが理想ですが、現実は違います。
一頭でも命を繋げ、幸せになるようにと、ボランティアの方達が、ほとんど手弁当でその活動を続けて下さってます。
そして日々奮闘してくれてるセンターの職員の方達。
現場と闘ってくれる人達を見ると、自分なんてほとんど何も出来てないと思って凹むのですが、今回の完成された記事をみて、そんな事はなくて出来る事を続けて行く事が大事なんだって改めて思いました。
c0364176_09411747.jpg
本当に微力だけど、今の自分に出来るお手伝いを続ける事。何より桃太郎と一緒に幸せになる事を続け行きたいと改めて思ったのでした。
c0364176_09534104.jpg
桃太郎はかけがえのない大切な家族。
私の元気の源です。


[PR]
by momotaro-love | 2017-07-07 17:08 | ボランティア | Comments(6)