我が家の次男犬、桃太郎。保護犬から可愛い可愛い我らが息子になりました!


by momotaro-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
c0364176_13260259.jpg
宿のドッグラン。今回も貸切@草津温泉

12月の始め、私の勤続10周年のお祝いも兼ねて、草津温泉に行ってきました。
東京から向かうと草津温泉は高速を降りてからの距離が50キロ以上あります。とても魅力的な観光地なのですが、なかなか気軽には行けない温泉地かな。
今回は私たっての希望で「草津温泉で慰安旅行!」を叶えてもらいました(^ ^)
12月で雪が降ることもありえるので、念のためスタットレスタイヤに履き替えていざ草津温泉へ!

c0364176_17100780.jpg
今回の宿は以前「ポチたま」で観たことがあって、ずっと行ってみたいなぁと思っていた宿です。
草津温泉 湯の宿 音雅

c0364176_13340265.jpg
途中、道の駅あがつま峡にあったドッグランに寄りつつ、のんびり草津へ向かいました。この道の駅あがつま峡にあるドッグランは広くて素晴らしい芝生のドッグランでした。超オススメ!

c0364176_17103333.jpg
旅館につくとすぐに宿の人が駐車場に来てくれて、荷物を運んでくれました。犬連れ旅行は意外と荷物が多くなるので、こういう気遣いがありがたいです。

さて宿の趣は昔ながらの旅館といった感じで旅情たっぷり。新築の宿ではありませんが、清潔感があって、良い意味での昭和感がとても落ち着きます。

もちろん犬歓迎の宿なので、とても優しく穏やかに犬に接してくれて安心できました。
変に犬に近づいたりせず、安心の距離感を保ってくれていました。色んな性格の犬がいるので、こういう感覚は大切だと思います。いくらフレンドリーな犬でも知らない場所に来たら、慣れるまでは時間かかるものなので。

c0364176_17110483.jpg
かつては(バブル時代は?)テニスコートだった場所は、今は400坪のドッグランになっています。広〜い!
c0364176_17114365.jpg
今回も誰も居ないドッグラン。貸切状態で遊んで来ました!
c0364176_17132492.jpg
桃太郎の冬毛のモフモフお尻が可愛い〜
c0364176_17372871.jpg
数日前に雪が降ったようで、雪だるまらしき雪玉が転がっていました。桃太郎といっしよに雪玉で遊びましたー。

c0364176_17375621.jpg
お部屋は畳のお部屋。普段和室のない生活なので新鮮です。
c0364176_17381951.jpg
家族みんなでゴロゴロしたり、順番でお風呂に入りに行って…
c0364176_17384858.jpg
ビールで乾杯!旅の醍醐味です。
c0364176_17390980.jpg
桃太郎もゴロゴロ。
c0364176_17480416.jpg
桃太郎を愛でながら、のんびりビール。最高!

c0364176_17484531.jpg
広い客室でのんびり過ごせました。

c0364176_17394907.jpg
ご飯は個室料亭で頂きます。ゆっくり家族だけで過ごせるのが宿選びの時の魅力でした。

お料理を運ぶ仲居さんが、出来るだけ犬のストレスにならないよう、何度も個室に入らないように工夫しているのがよく分かりました。追加した飲み物を持ってくる時も、犬の様子をしっかり見てくれているのが分かってとても安心出来ました。
もちろん仲居さんも犬ラブの人なので、様子を見て、私達と話してから桃太郎を沢山可愛がってくれました。とても感じが良かったです。
c0364176_17215242.jpg
お料理はこれぞ温泉宿で宴会〜って感じなのがイイ!
c0364176_17220921.jpg
メインは上州牛A4ランクのサーロイン肉のしゃぶしゃぶでした。
c0364176_17223124.jpg
ぬる燗でゆるりと…

c0364176_17401677.jpg
予約の時点で盛り上がり過ぎて、何品もオプションを追加したのですが、基本の料理内容で、食いしん坊の我が夫婦でも食べきれないくらいのボリュームでした。

源泉掛け流しの温泉はさすが名湯草津の湯でした。
体の芯から温まる感じで、脚の痛みが和らぎました。
空いた時間、朝昼晩と湯治して、体調が本当に良くなりました!

c0364176_17404319.jpg
翌日、草津の湯畑を散策。
土日だったので、大勢の観光客で賑わってました。
c0364176_17410989.jpg
うわー!流れる温泉を見つめる桃太郎(*≧∀≦*)
c0364176_17415875.jpg
パパと記念撮影!
c0364176_17421858.jpg
湯畑の近くに座って温泉饅頭食べました。
こういう何気ない思い出が愛おしくなるんです。
c0364176_17424205.jpg
温泉饅頭。桃太郎は食べられないの。ごめん!
c0364176_17452045.jpg
草津って感じの風景。
c0364176_17465552.jpg
ママと記念撮影!
c0364176_17472355.jpg
温泉街をそぞろ歩き。
c0364176_17523344.jpg
他の人に迷惑にならないように、気をつけて観光を楽しみました。
c0364176_17530946.jpg
いつもはアクティブな私達の旅ですが、こんな風にゆっくり温泉って旅も良いなぁって思いました!
桃ちゃん、来年も色んな旅しようね!

[PR]
# by momotaro-love | 2016-12-26 13:24 | 犬連れ旅行 | Comments(2)

桃太郎とクリスマス

c0364176_23113488.jpg
さてクリスマスです。
桃ちゃんにプレゼントをもうひとつ。
大好きなお散歩!!今日は増量!いっぱい行こう!(あと少し特別感出したいなあ。)

と言うことで、桃ちゃんのおやつ持って、マイボトルに自分用の紅茶とお菓子を持って、プチ遠足気分でロング散歩へ行ってきました。
c0364176_23140745.jpg
骨折前は朝のジョギングで走ってた親水公園。
なんとなく辛くて避けてましたが、もう大丈夫。
久しぶりに桃太郎と歩いてみよう!
c0364176_23154773.jpg
12月とは思えないぐらい暖かくて、何キロでも歩けそうなぐらい気持ちが良いね。
c0364176_23162790.jpg
久しぶりの散歩道なので、桃太郎はあちこち気になって仕方ない様子。
でも、たまには違うコースも刺激になって良いかも。

c0364176_23164838.jpg
数キロ歩いて休憩。
おやつ食べながらお茶して、泳いでるカモを観察。
まったり。こんな時間が幸せ。
c0364176_23171002.jpg
おお!カモが近づいてきた!
c0364176_23172478.jpg
のどかに泳ぐカモ。
寛ぐ桃太郎と私。
水の流れが気持ちいいなぁ。

関係ないですが、OLに配られるとあるフリーペーパーによると、2017年の開運キーワード「水辺」「秘湯」「ひとり旅」らしいです(笑)
c0364176_23382738.jpg
帰り道、桃太郎がピタッと動かなくなったので、何かと思ったら猫ちゃんが睨みきかせてました。見えるかな?

特に吠えるでもなく、そっとそっと猫ちゃんの横を通る桃ちゃんが可愛かったです。
猫は最後まで一歩も動きませんでした。強いっ!
c0364176_23180443.jpg
プチ遠足。楽しかったね(^ ^)

あっと言うにクリスマス三連休も終わりました。
桃太郎とゆっくり過ごせた時間は私にとっても素敵なクリスマスプレゼントでした。

年末年始のお休みまで、もう一息。
もう一踏ん張りお仕事がんばります。

[PR]
# by momotaro-love | 2016-12-25 23:10 | 桃太郎の日常 | Comments(2)

桃太郎とクリスマスイブ

c0364176_11265183.jpg
桃太郎用のケーキ。ケーキ見ないように頑張る桃サンタ。
見ると食べたくなっちゃうからね。
写真撮影も大変だ(笑)

さて2日連続のクリスマスパーティーです。
クリスマスイブは家族でのんびり過ごしました。

ゆっくり起きて、散歩して、一緒にお昼寝して、家族でクリスマスパーティー。ゆっくり時間が流れます。

今年は桃太郎用のケーキを頼んでみました(o^^o)
c0364176_11285621.jpg
うわぁ!すごーい!
添加手作りおやつ専門店のクリスマスケーキ。
c0364176_11325633.jpg
ウマウマ〜
桃サンタさん、美味しいですか?

c0364176_11303787.jpg
静かにかんばーい!
乾杯の横に桃太郎の尻尾。幸せだなぁ。

c0364176_11351449.jpg
パパとママからクリスマスプレゼントです。
c0364176_11352939.jpg
はい。どうぞー(o^^o)
c0364176_11354879.jpg
パンダさんの中には…
c0364176_11360330.jpg
こんなオモチャや…
c0364176_11361893.jpg
こんなオモチャ。アルマジロ。

桃太郎が好きそうな音がピーピー鳴って、丈夫なオモチャです。
c0364176_11363931.jpg
桃サンタ、我を忘れてオモチャにガブリつきー!
良かったね!

来年も楽しいクリスマスにしようね!


[PR]
# by momotaro-love | 2016-12-25 11:26 | 桃太郎の日常 | Comments(0)
c0364176_08381349.jpg
サンタ桃ちゃん、休憩中(^ ^)
(こんな素敵な写真を友達が撮ってくれた!)

あっと言うにクリスマスです。忙しくてなかなかブログ更新してませんが、桃太郎は元気いっぱいです。
c0364176_08395934.jpg
恒例の桃サンタ!

今年のクリスマスは三連休。初日はお友達を我が家に招いてクリスマスパーティーです。もちろん桃ちゃんも参加しますよー!立派なホストです。

桃太郎はすっかり落ち着きました。
一緒に過ごして、信頼関係が出来たのだと思っています。
我が家に来た当初、ドッグトレーナーのキクさんにレッスンしてもらった時は、お客様が来ると緊張して、しばらく吠えてしまうのが悩みでした。
今はもう吠えないし、すぐに皆んなと打ち解ける事が出来るようになりました。
顔付きや表情にも自信と穏やかさが増して来た気がします。
c0364176_08453701.jpg
ご機嫌桃ちゃんとマッサージをし続けた友達(笑)
最近桃ちゃんの専属マッサージ担当。いつもありがとう( ^ω^ )
そしてずっと誰かのそばに居ては甘えてました。
c0364176_08462112.jpg
かんぱーい!酔っ払いな大人達は酒飲んでご機嫌。
c0364176_08463823.jpg
桃太郎もご機嫌!
友達が撮ってくれた笑顔の桃太郎。
桃ちゃん、楽しいね!こんな笑顔も皆んなに見せてくれます。
桃太郎が楽しいと見てるだけで幸せになる。
c0364176_08474615.jpg
プレゼント交換会にももちろん参加。
ブーツにぎゅーぎゅーに詰まったオヤツ!
そしてパパの優しい手。
c0364176_09225027.jpg
浮かれる私と桃太郎。
c0364176_08491358.jpg
家族だけでなく、皆んなにも可愛がってもらってる桃太郎。本当に幸せで嬉しいです。ありがとう!
皆んなの思い出の中にも桃太郎が存在できる事が嬉しいのです。
c0364176_08590804.jpg
一緒に居るのが普通。そんな当たり前の事が本当に幸せと思う。気がつくとニコニコ桃太郎が輪の中にいる。
c0364176_09004873.jpg
変り種おでんだ!
c0364176_09010739.jpg
手作りピザだ!と大人達はおおいに盛り上がり、楽しい宴は続きます。
c0364176_10520051.jpg
そして皆んなの足元で桃太郎は夢の中…

桃ちゃん、明日もクリスマスだよ!
今日はイブイブ、明日はクリスマスイブ!
家族で過ごしますo(^-^)o

[PR]
# by momotaro-love | 2016-12-24 08:37 | 桃太郎の日常 | Comments(2)
2016年11月27日 光が丘公園で開催されたイベント、ドッグマラソンに参加して来ました!
中型犬1キロの部です。
c0364176_19002859.jpg
出走待ちの桃太郎選手。桃ちゃん速そう(*≧∀≦*)
c0364176_19114118.jpg
なかなか思うように痛みの取れない脚と、焦る心。
辛くて心が折れていたのですが、桃太郎と一緒に走りたいって目標が出来て心が上向きになれました。
桃ちゃんとロング散歩、早歩きで毎日練習。
でも走れるかな。ちょっと不安でした。
c0364176_19140444.jpg
旦那が近くで伴走してくれるので、安心して走れました!
ありがとう。
c0364176_19005800.jpg
ドッグマラソンのルールは愛犬と一緒にゴールする事。
リードを離したら失格( ˘ω˘ )
途中おトイレタイムがあったらちゃんと片付けること!

しっかりウエストリードとY字リードで出走しました。
c0364176_19033596.jpg
300頭近い犬がイベントに参加したそうです!
犬の大きさ毎に並んで出走を待ちます。周りはとても賑やかでした。
c0364176_19053624.jpg
隣は大型犬のレーン。カッコいい!
c0364176_19080103.png
さぁ!スタートライン立ちました!
犬の大きさ毎にスタート。
大型犬がスタートした後に、いよいよ中型犬の部です!
c0364176_19083153.png
桃太郎は他の選手(犬達)へのご挨拶に大忙し。
「桃です。ママと頑張ります!」
c0364176_19090365.jpg
はい、中型犬の部スタートです!!
桃ちゃん、ご挨拶はもういいから走りましょう(笑)
c0364176_19092357.png
ドドドドー!とスタート。
転ばないように気をつけねば!

後ろからは小型犬がものすごい勢いで追いかけてくる様子が伝わって来てます(笑)
c0364176_19094888.png
エッホ エッホ!
転ばないように、しっかり一歩一歩。
脚に痛みは無く、ゆっくりですがちゃんと走る事が出来ました。
全く歩けず、脚も曲がらなくなってしまったリハビリから、ここまで快復しました!やったね!
c0364176_19100478.png
後ろに旦那がいるので、桃太郎は気になって仕方ありません。可愛いなぁ。
パパ確認に余念がありません。何度も振り返っては「パパいる?パパいる?」

c0364176_19102927.jpg
ゴール近くになると旦那が先に走って行き、少し離れて撮影してくれてました。

が、パパを見つけて嬉しくなった桃太郎はゴールとは逆走してパパの元へ。
応援の皆んなから、「ゴールはあっちだよー」って言われちゃいました(笑)
c0364176_19105315.jpg
この角を曲がればゴールです。
c0364176_19111869.png
フィニッシュライン!!
c0364176_19121585.jpg
走ったのはたった1キロ…ですが。
でも私にとっては大きなスタートの1キロ。
走り終わったら自然と涙が出ちゃいました。
c0364176_19124606.jpg
真っ赤な紅葉の季節。

自分だけ取り残された気持ちになってたけど、自分のペースで頑張れば良いよね。
c0364176_19131484.jpg
途中おトイレタイムがあったり、パパを見つけて逆走したりと天真爛漫な桃選手でしたが、とっても可愛くて頼れるパートナーでした。
桃太郎、本当にありがとう!
旦那、サポートありがとう!
c0364176_19133121.jpg
参加賞は桃選手のオヤツ詰め合わせでした!

楽しいイベントでした!

[PR]
# by momotaro-love | 2016-11-30 18:58 | 桃太郎の日常 | Comments(2)

桃太郎と落ち葉の絨毯

c0364176_12025038.jpeg
近所の公園。落ち葉が絨毯みたいになってました。
カサカサと踏んで楽しそうな桃太郎。
c0364176_12035842.jpeg
犬と暮らすと、季節の移り変わりが良く分かります。
普段は全然目に入らないような小さな幸せに気がつきます。

桃ちゃん、いつもありがとう(*^^*)

……
c0364176_12054542.jpeg
ソコソコもっと撫でてね。

週末、我が家でホームパーティをしたのですが、桃太郎は初めて会うお客様にもすぐに慣れて、立派な看板犬を務めてくれました。
膝に顎乗っけして甘えてみたり、友達みんなに仲良くしてもらってご機嫌でした。

我が家に来たばかりの時は、家族以外の人が家に入るとしばらく緊張していたのですが…
1年半以上経った今は、私たちに見せる可愛い桃太郎の表情、仕草をリラックスして見せてくれるようになりました。
桃太郎の成長を感じて、とても嬉しいです(*^^*)
c0364176_12140676.jpeg
しかしよく飲んだなぁ(笑)ボジョレーヌーボー^_^

[PR]
# by momotaro-love | 2016-11-21 12:02 | 桃太郎の日常 | Comments(2)

桃太郎と冬支度

c0364176_19135207.jpeg
季節が巡り、少しずつ街もクリスマスに向けて華やかになって来ました。
我が家はクリスマスに向けて手作りリースで少しずつ気分を盛り上げてます。

c0364176_13534272.jpeg
そして桃太郎も「桃ベーグル」になってる事が増え、冬がやって来てるんだなぁと感じる今日この頃です。

c0364176_12381742.jpeg
不器用でも作ってる時がとても楽しい\(^o^)/
キャンプに行った時、桃太郎と一緒に拾った松ぼっくりを使ったリース。

破壊王子桃太郎がオモチャと勘違いしないように、今年は壁に吊り下げる感じで沢山飾りつけをしようと計画中です(笑)

c0364176_12463225.jpeg
お花屋さんや雑貨さんを巡って、自分好みの飾りを見つけるのが楽しいなぁ。

松ぼっくりをあつめるのが趣味で(笑)、やっとその松ぼっくり達が陽の目をみる事ができるのもちょっと嬉しいです。

お花屋さんで見つけたちっちゃな瓜みたいなのも乾かしてリースにする予定です。
c0364176_19165878.jpeg
リースは破壊しないでね、桃ちゃん。

[PR]
# by momotaro-love | 2016-11-14 12:37 | 桃太郎の日常 | Comments(0)
c0364176_13320507.jpeg
動物愛護センターに居る仔猫達を暖める使い捨てカイロを入れる袋作りのボランティア。仔猫達がカイロで低温火傷しないための袋です。

何かボランティア活動をしたいと思っていても、なかなか一歩を踏み出すのは勇気がいる事です。
でも、自分が出来る何かを手伝いたい!と思ってる人も多いはずです。
こんな小さい活動ですが、少し空いた時間にどうでしょうか?

私も桃太郎と出会うまでは、ボランティアってなんか自分には遠く高尚な行動で、そこに入っていくなんて勇気が出なかった。
それこそ気が付いた時の募金止まりでした。
でもボランティアってもっと身近な事を知りました。
動物愛護センターの保護犬たちのお散歩ボランティアを数回行きましたが、その繋がりで微力でも手伝える事が色々あることを知りました。

色んな分野のボランティアがあると思いますが、私は保護犬や保護猫の為に何かしたい!信念と言うほど立派なものではないけど、気持ちがないと続かないと思う。
自分が出来ることを探して、本当に微力だけど少しずつお手伝いして行こうと思ってます。

さて、今回は使い捨てカイロ用の袋作り。

桃太郎も過ごしていた千葉県富里の動物愛護センター。都内よりも気温が低く、冬場は氷点下になる事もあるそうです。
センターで頑張っている仔猫達の保温の為に、使い捨てカイロとカイロを入れる袋の支援の記事がありました。
詳細はこちらです↓

100均で見つけたひざ掛け(フリース生地)を袋サイズにカットして作ると、とりあえず条件にあう袋が6枚作れました。

先日チクチク手で縫ったカイロ袋とカイロを送ったのですが、それでは1日にも満たないのが気がかりでした(´・_・`)

c0364176_13403164.jpeg
そうだ!ミシンなら早いよ!
以前購入してお蔵入りしていたやっすいミシンを取り出して、大量生産に挑んでみました。

c0364176_13401559.jpeg
見た目はアレですが、大量生産って事には成功しました(笑)
とりあえず24枚。意外と短時間で出来ました!
まあ、下糸つれてるし、ガッタガタの仕上がりですが、カイロは飛び出さないし使い捨てで仔猫を暖める分には大丈夫でしょう(*^^*)
100均のフリース生地ですが、触り心地も良いから、仔猫達がほんの少しでもゆっくり夜を過ごせますように!
c0364176_13495173.jpeg
ダカダカ縫うぜ!桃太郎も応援してくれるし。

また時間を見つけてカイロ袋工場します!


[PR]
# by momotaro-love | 2016-11-13 13:23 | ボランティア | Comments(0)

日曜日の朝と桃太郎

暑くもなく、寒くもなく、暖かい陽射し。日曜日の朝。
とても気持ちが良いです。
元気がない時とか、悲しい時とか、お日様の下を沢山歩くと、不思議と心が上向きになります。

暖かい格好をして、桃太郎をお供にいつもより長く朝の散歩です(*^^*)
c0364176_10082646.jpeg
公園の木々もすっかり秋が深まってるね。
来週にでも紅葉狩り行こうか?東京の紅葉もキレイに色付き始めてるもんね。

足の調子も良かったので、今日はいつものぐるぐる周回コースではなく、自宅を拠点にした色んなコースを沢山歩いて来ました。

c0364176_10103155.jpeg
歩道橋コースにも行っちゃう?
昔、あお兄ちゃんが好きだった歩道橋。
散歩があまり得意ではなかったあお兄ちゃんだったけど、ココに行くときはノリノリで、歩道橋に登って、行き交う車を楽しそうに眺めてました。
c0364176_10115803.jpeg
実は私もこの歩道橋からの眺めが好き。なんでもないのにね。
あおとの思い出があるからかな。
c0364176_10121638.jpeg
じーーーっ。見つめる桃ちゃん。
桃ちゃんはどうかな?面白い?
c0364176_10130468.jpeg
うーん。つまらないっ!
あははは。そうだよね(笑)
c0364176_10154768.jpeg
いつもは来ない歩道橋の上。なんだか動く影の方が面白いみたいです。このあとスキップするように歩道橋降りてました。階段の昇り降りが面白いみたい。可愛いっ!

何かを愛おしいと思い出す時、スペシャルで着飾った出来事ではなくて、こんななんでもない日常や、特別ではない事なんだろうな。

忙しいって言い訳しないで、丁寧に暮らして行こうと思った日曜日の朝でした。
でもやっぱり時間足りないんだよね(´・_・`) もう言い訳^_^

[PR]
# by momotaro-love | 2016-11-13 10:07 | 桃太郎の日常 | Comments(0)

ぐぅた君 ありがとう!

c0364176_22415320.jpeg
ぐぅた君が天国に旅立ってから10日が過ぎました。

c0364176_22540890.jpeg
ぐぅた君をイメージしたお花。優しくてホワンと丸いの。

普通の毎日が過ぎながらも、大きくぽっかり空いた心の穴から悲しみが溢れているであろうご家族の気持ちを考えてしまいます。
優しく時間が流れ、ぐぅた君との想い出が心を癒してくれると信じたいです。

ぐぅた君のおかげで幸せを掴んだ20頭の元預かりっ子ちゃんとその家族の幸せもぐぅた君が残してくれたものだと思います。
すごい事をさりげなく出来たぐぅた君はやっぱりすごいです。

ぐぅた君の身体が荼毘にふされた日は、前日の雨がそっとやんで空気は澄み、優しいほんわかした雲と青空がありました。
ぐぅた君らしいなって思いました。

突然病魔がぐぅた君を襲い、家族はもちろん周りの人達に衝撃がはしりました。
ご家族は辛い気持ちと向き合い、ぐぅた君に心地よい幸せな時間を作り続けていました。
パパさん、ママさん、お兄ちゃん達は本当「チームぐぅた」という感じで、強い家族の絆でぐぅた君を守ってました。
家族皆んなが力を合わせて最後まで立派に病気と闘っていました。本当に素晴らしいご家族です。
私は何も出来ず、ただただ祈り、気持ちに寄り添う事しか出来ませんでした…

c0364176_22573423.jpeg
桃太郎と私達夫婦にとっても、ぐぅた君は特別な存在です。
ぐぅた君を思い出すだけで、まるで春の陽射しの中にいるような優しい気持ちになれる、本当に素晴らしい犬です。

動物愛護センターで寒い冬を過ごしていた保護犬だった桃太郎。
ボランティア団体のちばわんさんにセンターから引き出してもらい、ぐぅた君のお家で預かりっ子として数ヶ月過ごしました。

c0364176_22432737.jpeg
大きな身体とハートで桃太郎を受け入れてくれたぐぅた君。ありがとう。
c0364176_22435718.jpeg
今までずっと独りで頑張って生きてきた桃太郎にとってはじめての温かい家族がぐぅた君とぐぅた君のご家族です。どんなに幸せを感じた事でしょう。
全てが偶然の巡り合わせなのかも知れないけど、桃太郎はぐぅた君のお家に居たから、素直でまっすぐ育ってると思ってます。

c0364176_22442877.jpeg
はじめてドッグランで走ってくれたのもぐぅた君でした。

c0364176_22445212.jpeg
優しくて穏やかなぐぅた君が桃太郎に人間と暮らす色んな楽しい事を教えてくれたと思ってます。

c0364176_22460172.jpeg
去年の秋はぐぅた君を囲んでお散歩会を開きました。
c0364176_22502866.jpeg
卒業した桃太郎やショコラちゃん、ショコラちゃんのお姉さんのエルメスちゃん、いつも見守ってくれているみなさんも駆けつけてくれました。
当時預かりっ子ちゃんだったみるくちゃん、そして我らがぐぅた君。
c0364176_22465071.jpeg
皆んな笑顔で本当に楽しい時間でした。

本当に本当に楽しくて、また皆んなでぐぅた君に会えるんだって信じて疑わなかった。

またお散歩会しよう!って言ってたのに、忙しかったり、骨折して入院したりしてタイミングを逃してしまいました。
怪我さえしてなかったら、ぐぅた君と他の仲間達とお散歩会とか企画して、もっともっと想い出作れたんじゃないかって、自分の不甲斐なさが悔しいです。
c0364176_22524627.jpeg
でもぐぅた君は「そんなこと気にすんなぁ!早く脚治して桃ちゃんと仲良くお散歩してねー」って言ってくれると思う。オイラそんなこと気にしないよって。

そうだよね。ごめんねとか、悔しいとか、そう言うんじゃなくて、笑顔で「ありがとう」がぐぅた君にはぴったりだよね。
c0364176_22482376.jpeg
桃太郎を優しく受け入れてくれてありがとう。
いっぱい遊んでくれてありがとう。

本当はパパさん、ママさん、お兄ちゃんを独り占めしたいのに、弟分として迎えてくれてありがとう。

桃太郎を大切に幸せにする事がぐぅた君への恩返しだと思っています。

かつての桃太郎と同じ境遇にいる保護犬や保護猫達に出来る事を必ず実行していくね。ぐぅた君と約束します。

今は少し天国でのんびりしててね。

そしてまた逢いましょう。

ぐぅた君との写真はぐぅたママさんのブログからお借りしました。


[PR]
# by momotaro-love | 2016-11-11 22:34 | 桃太郎の日常 | Comments(2)